7月 19 2013

転勤先でも頑張っています

Published by

どうもみなさん、こんばんは。総合病院と大学病院に勤めている医師です。
前者では非常勤の内科医として勤務しています。

この度、総合病院での勤務状態について
どんなものかみなさんに知って頂きたくて、ブログを始めることにしました。
よろしければご覧下さいませ。

545293_328123930605364_2028920055_n

まず病院の種類を紹介しましょう。
主に開業医した病院や大学病院、クリニックなど様々種類があります。
また科目別の病院などに分かれています。

さて、前提として知っておいて欲しいことですが、
開業医した病院では主に院長と呼ばれるお医者さんですね。
この方が1~2名程常駐しています。このような病院では主に科目別に分かれています。
例えば内科や、小児科、皮膚科などです。そして、大学病院と総合病院の違いですが、
大学病院は大学が運営しており、主に医大生の研修などにも利用されます。
しかしキチンと設備は整っており、入院や手術などもできる大きい病院の事を指します。

そして総合病院は市が県営であったりします。たまに企業が運営している場合もありますが、
だいたいの場合、国で運営しています。そして総合病院に関してですが、
大学病院と同様ほとんどの科目が揃っています。しかし病院に先生がいないときもあります。
日程によって科目が決まっているといったほうが正しいでしょうか。

そしてクリニックですが、こちらは主に入院施設がありません。主に診療がメインです。
またクリニックも開業医した病院同様に様々な科目がありますので、
専門性をもった医師たちがいらっしゃいます。

CIMG02150000

さて、各病院の紹介もある程度させていただきましたので、
いよいよ総合病院での勤務についてご紹介しますが、
まずクリニックや個人の病院に比べると圧倒的に覚える量が多いです。
初めてお医者さんを目指される方は最初だいたい総合病院に勤務します。
そのほうが色々な技術、情報、人脈などのコネができるからです。
また診療内科や、耳鼻科などの様々な科目を取り扱っており、ベッドの数もすごく多いです。
そのため忙しいですが、開業医を目指すためには一番の近道とも言えます。

また総合病院では、書類を色々と書く必要はありますが、保険が十分に聞きますので、
すごくお得です。そのため、市民の方なども気楽に行きます。
僕もいつか総合病院で研修医として働いていますが、いつか開業医として、
自分の病院を持ちたいと思っています。僕の夢は小児科の先生になることです。
自分が小学生のとき、ひどい熱をだし、寝込んでいたときに、助けにきてくれた先生がまるで、
正義のヒーローにみえて、すごくかっこよかったからです。
そのため中学、高校生と必死に勉強し、良い大学の医学部へ入る事ができました。
なので、ここまできたのだから開業医として、
次は僕が世の中の子供たちの正義のヒーローになりたいと考えています。

そしてそれ以外でも弱っている人には優しく、自分が治療できる事なら治してあげたいとずっと、
思っています。是非、岡山の病院に来診にこられた際は小児科に立ち寄ってみてください。
子供たちのヒーローになりたくなりますよ!

記事一覧
医療について 岡山の医療機関について思うこと。
患者様へのお願い 医療機関を利用される方は是非一読願います。
病院施設 地元の医療施設事情など。
その他 仕事以外の話題。居住地周辺についてよく語っています。


転勤先でも頑張っています はコメントを受け付けていません。

Comments are closed at this time.